保護者の断続的な就労形態や疾病・入院等の緊急な理由、またはカルチャースクールやリフレッシュなどの私的な理由で一時的に家庭での保育が困難な場合、お子さんを保育園で保育いたします。
一時預かり保育には次の3種類があります
●保護者の就労、職業訓練、就学等により断続的に家庭における保育が困難となる児童保育
●保護者の疾病、災害、事故、出産、介護、冠婚葬祭、社会的にやむを得ない理由により、緊急、一時的に家庭における保育が困難となる児童の保育
●保護者の育児にともなる心理的、または肉体的負担解消のため特に保育が必要とする児童の保育
一時預かり保育の運営上必要な経費の一部は、利用児童の保護者に負担をお願いします。
1日(4時間以上
給食あり)
午前 半日
給食あり
午後 半日
給食なし
3歳児未満 3,000 1,800 1,500
3歳児以上 2,000 1,300 1,000
・この場合の年齢とは、4月1日現在の満年齢をいいます。
・利用料は、利用最終日に請求明細書を発行いたしますので、確認のうえ、園にて現金でお支払い願います。また、おつりのないようご協力ください。
●着替え(下着を含む)・・・各2組
●紙おむつ・・・5枚(紙おむつの背中側に記名)
●ビニール袋・・・1枚(汚れ物を入れるため)
●食事用エプロン・・・1枚
●おしぼり・・・1枚(濡らさずに記名したナイロン袋に入れて)

※持ち物全てに記名をお願いします。
●着替え(下着を含む)・・・各2組
●ビニール袋・・・1枚(汚れ物を入れるため)
●おしぼり・・・1枚(濡らさずに記名したナイロン袋に入れて)

※持ち物全てに記名をお願いします。



Copyright © 2013 米沢仏教興道会 子育て支援事業 All rights Reserved.